スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2009の投稿を表示しています

NASAの技術と…駐車場…

日本では、"Times"などのパーキングをよく見かけますが、こちらカリフォルニアも同じ。取り締まりがかなり厳しいので、みんな街中のパーキングに突っ込む。
今回は、パーキングの中でも相当にローテクなものをご紹介。
このパーキングは、機械仕掛けの装置は一切無し。端っこに写真のような料金箱が設置してあるのみ。
自分の駐車位置番号の”穴”にお金を入れるだけ。
最初は、地面にセンサーが埋め込んであるのかと思ったが、本当に何もない。
おかしいのは、その説明。お札の場合は『たたんで』…『鍵で押し込む』と丁寧にご説明…
初めて見たときは思わず笑ってしまった。
NASAの最先端技術やインテル等の産業も育つ土壌の国ですが…これも格差社会ですかネ?(笑)


引っぱり系

とにかくアメリカの方は、自動車での『引っぱり系』が大好き♪
どでかいモーターホームを引っぱったり、馬用のコーチを引っぱったり…自転車まで子供用のカートを引っぱっている。
さて、この引っぱりだが、結構簡単なシステムになっていて「トレーラー・ヒッチ」と呼ばれるソケットのような物をまず車に取り付ける。「ヒッチ」さえ付けてしまえばあとはなんでも引っぱれる。
ヒッチ自体は意外と安くて$100~$150程度。(車種専用設計で30分もあれば装着完了~)
ピックアップトラック"専売特許"と思われがちだが、普通の乗用車に付けている人も結構いる。
我が家のチビCARにも取り付けてみたがこれがめちゃ便利!ヒッチ用のサイクルラックを付けてご機嫌です。


オービス!USA

LAを走っていると、突然「ピカ」っと光る物体に出くわすことがアリ…
「あれはなんですか」と言う質問も結構多く…
あえて言うなら『信号無視自動監視カメラ』でしょうか。
日本では高速道路等に「オービス」と呼ばれるスピード取り締まりのカメラがありますが、ここLAでは信号管理を積極的に進めている模様。
ただ、この機械やたらと光る。渋滞で待っていると、数分ごとに
「ピカ」
「ピカ」
アメリカではコンセプトは立派だけど実際ちゃんと機能していなかったり、故障していたりする物が多くあるので(泣)ちょっと心配…。
実際捕まった人によると、忘れた頃に手紙が届き、
「このサイトにアクセス。画像を確認し、罰金を払うべし」となるそうな…。


バック トゥ ザ フューチャーのロケ地

ちょっと古い映画「バック トゥ ザ フューチャー」。
当時、結構流行った記憶が。
今回は、そのロケ地が家から歩いて10分のところにあったという話。
お恥ずかしながら全く気づかず…「デカイ家があるなぁ」程度にしか認識しておらず…
たまたま見かけたガイドブックで「へぇ~」と。
『ドク』の家デス。ちなみにデローリアンは見あたらず。
実際は、大企業P&Gの社長さんの元別荘(!)だそうで、現在は博物館で南カリフォルニア大学が管理。
【参考】http://gamblehouse.org/index.html


ディズニーリゾート

ロサンゼルスと言えば…そう!ディズニーランド。ですが、東京のそれとちょっと雰囲気が異なるような気が。アトラクションとか景観とかと言う意味ではなくーねらい所が違うような………。
年間パスポートがまずは多彩。ブラックアウトディと呼ばれる利用制限を設定して「save time&money!」と売り込んでいます~なんとその価格「$134より!」そしておもしろいのが年パスの「分割払いプラン」。「マンスリーペイメンツオプション」というもので、平たく言いえば、金利無しの分割払い。TDLの場合あんまりお金に関して「お値打っ!」的な売り込みが無いような気がするんですがどうでしょう?
最後に先月行ったときに驚いたシステムをご紹介。トゥーンタウンで写真を撮ってもらうとシリアル番号の付いたカードが配られ---家に帰って指定されたサイトにアクセス。すると、マグカップやアルバムの商品に自分たちの写真がはめ込まれー買いたい衝動を激しく刺激(笑)さすがデス


一時帰国で南房総

え~今回は、南房総からお伝えします。
というのはウソです(笑)
日本で、観光地などに行く途中、街道筋でいちごや果物を売っている簡易販売を見かけたりしますがー。
ここカリフォルニアも同じ。
サンタモニカから西へ20キロぐらい走ったところにマリブという風光明媚なところがありー
ダイナミックな景観を楽しめる海岸沿いの道路が続きます。
その沿道に、突如かわいらしい「いちご」と「さくらんぼ」の手書きの看板。雰囲気はまさに日本の田舎道。
ちなみに…価格は将棋盤ほどの箱が$10とのこと。
人気店らしくいつも車が止まっています。


ビックカメラ USA?

カリフォルニアでコンピュータと言えば「Fry's」。CD-Rからマザーボードまでとにかくなんでも揃う。家電も扱っていて、冷蔵庫、洗濯機、そしてAV関連(オーディオ・ヴィジュアルですよ♪)
日本のイメージだと大きな家電量販店が(ビックカメラ?)平屋になった感じでしょうか。
面白いのは各店舗テーマがあって、我が家から近いバーバンク店は「エイリアン来襲」。
本当に店内装飾が凝っていて、入り口はUFOが激突…店内に入ると突っ込んだUFOが半分ちゃんとあり…ぐるっと見渡せば、至る所に来襲したエイリアンとそれを迎え撃つUSアーミー。本当に細かく作られていて毎回感心して見ちゃいます。そしてうちの子が一番怖がるのが巨大な「蟻」。ちょっとデカすぎです(笑)


おかわり自由!ユニバーサル

土地柄、ユニバーサルスタジオには良く行くのですがー(だって安いんですよ年パスが一日券とそんなに変わらない)お恥ずかしいながら全然気がつきませんでした…。
いつでもおかわり自由のポップコーン!
レギュラーが2ドル程度なのでいつも紙パックのを買っていたんですけど、なにげに見ると
「ん??スーベニアカップはおかわり自由?!へっ?はっ?!」
「まじですか?」とばかりに店員さんに確認までしてしましました。
ボロボロになるまで使い込みそうで怖いです(笑)

※このサービスは2010年7月に変更になりました。購入当日のみフリーおかわりです。容器に付ける日付のタグかレシートの確認があります。以前に買った容器を持って行った場合は$1.99にておかわりができます。


カリフォルニアのゴミ出し

ゴミの分別をするのはここカリフォルニアも日本と同じ。ですが…分別は、2種類のみ。リサイクル「できるか」「できないか」。
リサイクル可能な物として「空缶」(アルミ&鉄)「紙類」「プラスチック」「ガラス」があり、全て一つのごみ箱に混ぜ混ぜします。「プラスチック」はこちらではビニール袋もプラスチックの仲間で、レジ袋は「ぷらすてぃっくばぁっく~」。
(この他に庭ごみ用というのがありー芝刈りやらガーデニングの葉っぱを回収してくれます)
週一の指定日に巨大な日本で言う10トンダンプが回収にやってきます。回収員は運転手のみ。市から配布されているこれまたデカいごみ箱を家の前に出しておくと、回収車が横付け。ロボットアームがにゅ~っ。ゴミ箱を逆さにしてどさどさっ~ちょっとコミカルな雰囲気を感じます。





----------------------------------------------------------------------------
http://www.losnioideyo.com/tour.htm


ガソリン価格

ガソリンの価格が上昇して久しいですが…日本ではガソリンスタンドがしのぎを削る価格競争を繰り広げていますよね。同じ通りにあるスタンドは大体同じ価格だと思います。
こちらロスでもスタンド同士での競争は同じ…なのですが時間にズレがあるというかマイペースというか…写真のお店は道路を挟んだ真向かいのお店ですが一ガロン(約3.8リットル)あたりの価格が約10セント(10円くらい?)違います。(キャッシュとカード払の違いもありますが)もっと価格差のあるところもあって40セント差のところも。ちょっと不思議です。ちなみに昨日、2.69/ガロンで入れました。






----------------------------------------------------------------------------
http://www.losnioideyo.com/tour.htm


マイケル・ジャクソンの自宅

ちょっとまえですが…マイケル・ジャクソンが亡くなったとき、彼の家を見に行ってきました。熱烈なファンと言うわけではありませんが、80'Sポップ世代なので気になる存在です。家からは車で30分。あらかじめググっておいてあたりをつけて探すと…ありました。ビバリーヒルズの市境に大きな御殿が。献花をする方やろうそくに火を付ける方、カーステレオで彼のナンバーを大音量で流す方といろいろいましたが、思っていたより静かでした。一つの時代が終わったと実感しました。ご冥福をお祈りいたします。






----------------------------------------------------------------------------
http://www.losnioideyo.com/tour.htm


LAのコンビニ

日本ではコンビニなくしての生活はあり得ませんが…ここLAではあまり見かけません。
セブンイレブンやampmがちらほらありますが、日本のようにこぎれいではなく~雑然としているのとー、値段も高いのでーあまり行く気がおきず…。ところが最近日本の文化がついにLAを席巻!(大げさ?)
ファミリーマートの登場です~。どの店舗もきれいです。ちょっとおしゃれなイメージを持たせているのもおもしろいところ(LAでは日本文化を取り入れるのがちょっとしゃれているされている)
あと10年で全米制覇なるか!?






----------------------------------------------------------------------------
http://www.losnioideyo.com/tour.htm


空からの監視

カリフォルニアは広いです。
ロサンゼルスもしかり…
そんなことを考えていたらこんな標識が。
まさか空からスピードの取り締まりをしているとは…。
でも、LAの取り締まりは結構厳しいですねー。路駐の枠から10センチでもはみ出したら、チケットを切られたり、夕方ライトを付け忘れ捕まったり。なかなか手強いです。
先日は、カメラ監視の信号で「ピカッ」っとやってしまいました。
あー連絡が来ないといいなぁ(笑)






----------------------------------------------------------------------------
http://www.losnioideyo.com/tour.htm