スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2009の投稿を表示しています

ロサンゼルスのクリスマス

今回はロサンゼルスのクリスマスの様子を。
動画でどうぞー
問い合わせの多かったアイスクリームハウスもあり。



<LAオレンジグローブ> コンセプトはLAの親戚
 市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
 お問合せはLINEから♪
 LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

Merry Christmas !

Merry Christmas !
Wishing You A Wonderful Christmas.
今日はクリスマス。
みなさんに大きな大きなHappyがありますように!


【北アメリカ航空宇宙防衛司令部オフィシャル サンタ追跡サービス】
http://www.noradsanta.org/
【北アメリカ航空宇宙防衛司令部とは?】
http://ja.wikipedia.org/wiki/北アメリカ航空宇宙防衛司令部
<LAオレンジグローブ>
コンセプトはLAの親戚
市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
お問合せはLINEから♪
LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

ロサンゼルス クリスマス イルミネーション

クリスマスが近づきー
ホテルやショッピングモールにはイルミネーションが輝く季節ですがー
その中でも特にLAの人たちに人気があるのがー
『Holiday Light Festival』。


全長1.5キロに渡って様々な趣向のイルミネーションを設置。
LAXや市庁舎、スティプル・センターなど、LAになじみ深い建物+アメリカを代表する名所(自由の女神etc...)がキラキラ沿道に。
主催はと言えば
Los Angeles Department of Water & Pawer(LA水道電気局)。
「LADWPは、あなたの暮らしをささえております」なんて言うサインも輝いておりました。
オフィシャルサイト【http://www.dwplightfestival.com/2009/html/guide.htm】






<番外編>
宿泊されているお客さんに教えてもらった
通称「アイスクリームハウス」。
アイスクリーム会社の社長さんのお宅だそうで、毎年この時期はてんこ盛りのイルミネーションが展開、LAでは知らない人はいないくらい有名なのだとか。
うちから近いのでお客さんと夜間ツアー。


<LAオレンジグローブ>
コンセプトはLAの親戚
市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
お問合せはLINEから♪
LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

白いLA

ここ数日久しぶりにまとまった雨が降りー
寒い日が2,3日続いたと思ったら
裏山に雪が。
通りで寒いわけだと会う人ごとに共感。
ここから車で2時間くらいのところにあるスキー場も
この雪でオープン。

<LAオレンジグローブ>
コンセプトはLAの親戚
市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
お問合せはLINEから♪
LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

ナマ● in LA

クリスマスモード全開中のLAですがー
先週末あたりからツリーの即売会場があちこちに出現。


コチラLAでは”生木”のツリーが主流でー
サイズにもよりますがー
安いモノで$20前後から。
面白いのはそのお持ち帰り方法…
車の屋根に「ドカッ」と直乗せ。
枝で塗装が傷つつく?屋根がへこむ?
「ソンナコトハキニシマセーン」
コチラの方々の潔さに感嘆。
中には本革シートに惜しげもなく収納されていらっしゃる方も…










我が”OrangeGrove”でも"ナマ"木ツリーを仕込み、クリスマスモードに突中デス




<LAオレンジグローブ>
コンセプトはLAの親戚
市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
お問合せはLINEから♪
LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

危ない夜のLA リポート

今回は、ディープな話題として……
ホームレスを取材。


寒い夜空の下、辛い時間が過ぎ…
なーんて言うのはジョークです…ごめんなさい
これは毎年恒例、サンクスギビングセールの特売を狙う”ハゲタカ”集団(笑)
私もご多分に漏れず参加。(+当家ご宿泊のお客さん3名)
真夜中の1時すぎに到着したものの、午前5時の開店を狙う輩はすでに、店をぐるりと取り巻く行列を展開中…因みにこの日は大抵のお店が午前5時に開店。
PCを持ち込みDVD鑑賞する中、やってきました行列客をアテにする移動販売車。
しかし…「Oh! My God…It's Ice cream……」「何故……??」


さて、待つこと4時間、無事にお目当てのデジカメを通常200ドル程度→125ドルでゲット。
値段も嬉しいですが、みんなで楽しくわいわい並ぶお祭り感覚が楽しい日デス。


<LAオレンジグローブ>
コンセプトはLAの親戚
市内観光、Dランド135ドル〜サルベーションマウンテン105ドル〜などの格安のツアー、貸自転車、空港などへの送迎もOK♩
初海外・ひとり旅・女子旅・子連れ旅を応援しちゃいます!
お問合せはLINEから♪
LINE ID【laorangegrove】
http://www.losnioideyo.com

ありふれた住宅地の公園 in LA

コチラで「うむ……」と感心することは多々ありますがー
住宅地内の公園が特筆モノ。
住宅が多くあるエリアにはあちこちに公園がありー
その規模、設備が◎。
全ての公園に芝とともにプレイランド、ピクニックエリアが常設。
(ピクニックエリアでは近所の誕生日会が頻繁に開催中♪)





そして…各公園に何か一つ"ウリ”がありー
ある公園ではドッグラン(大型犬と小型犬のエリアが別)



とある公園ではスケートボードパーク(ハイクオリティのランプ)



はたまた別な公園ではウォーターパークといった具合。



サッカーコート、バレーボールコート、バスケット、野球場などなど…スポーツ施設は”言わずもがな”存在。
さすがは年間晴天率が9割を誇るカリフォルニアと言うところでしょうか。

現代に残る西部の町並み

アメリカ、とりわけ西部というとー
いわゆる西部劇に出てくるような”ウェスタン調”の町並みを想像しますがー
ここLAには全くと言って良いほど存在せず…。
そんなLAにわずかに”ウェスタン調”の町並みを見ることが出来る場所が。
こちらでも結構珍しいので、写真を撮りに来たり、ぶらぶら散策したりする方もちらほら見かけー
町自身も“まちおこし"に使っている模様。
全米ロデオ選手権の会場にもなっていて、今年は日本人の方が出場しておりました。
http://www.sandimasrodeo.com/
“ちょっと変わった旅”にお勧めの場所です。
San Dimas【http://maps.google.com/maps?hl=ja&q=san+dimas+r&lr=&ie=UTF8&hq=&hnear=%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%82%B9,+%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E9%83%A1,+%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%9E&gl=us&ei=FAsAS77yCIjgsQPZ_9CeCg&ved=0CAgQ8gEwAA&z=12


LAで競馬はいかが?

当家から自動車で20分くらいのところに大きな競馬場がありー
ギャンブルはあまりしないので行ったことは無かったのですがー
現在滞在されている方が、そこで働かれていて、
「今週末は全米でもトップクラスのレースがある!」と聞きー行って参りました。
本当に大きな競馬場でー
日本で言えば中央競馬が行われているトラックと同等かそれ以上。
来場者でごった返している中でVIP専用のエリアには、大きなつばの帽子+白手袋で全身から「セレブ」臭を発散させている方が…
そしていよいよレースが始まるとーおじさんおばさん、おにいさんおねえさん…みんな大はしゃぎで応援します♪
お馬さんよりも来場者を見ている方が面白いデス。
LAのダウンタウンから30~40分位なのと隣に"めちゃめちゃ"でかいモールがあるので、ちょっと変わった観光をお探しの方!オススメです。
Santa Anita Race Track【http://www.tokyocitykeiba.com/santa_anita/greetings.html
Santa Anita Fashion Park 【400 S Baldwin Ave Arcadia, CA 91007】


ラーメンワールド

我が日本の世界文化:インスタントラーメン。
以前にカップタイプをご紹介しましたがー
今回は袋タイプ。
こちらもすっかりLAに浸透していおりー
たくさんの種類がスーパマーケットの陳列棚を華やかに演出。
その種類はマルちゃんだけでも十数種類(とは言っても麺は同じで粉末スープの違いだけですが…)
チキン、ビーフ、シュリンプ、ローストビーフ、ローストチキン、そしてオリエンタル味とーより取り見取り。
そのなかで「んっ?」と目を引くのが
「ライム・チリ味」と「クリーミィ・チキン味」
「旨いのか???」と思ったみなさん。「旨いです!」
「ライム・チリ」は文字通り、チリソース+ライム風味でー
「クリーミィ・チキン」ちょっと塩バター風味。
LAにいらしたときは是非おためしあれ。
ちなみにお値段「19セント/個」と激安です。


カボチャづくり in LA

ハロウィンの定番 カボチャのランプ【ジャック・オー・ランタン】をお客さんと制作ー
ランプ作りは、案外簡単でー
型紙(スーパーやWEBでゲット)からカボチャにデザインを転写

専用ののこぎりでぎこぎこ

はい完成!と
なれた人なら60分程度でしょうか。
始めに頭の部分をくり抜くのですがーパカッと開けた中身は何にも無し。ランプ用によく品種改良がなされていマス。
ただ、作った後の保存が難しくー
コチラLAの人たちの間でも「アルコールを噴霧するといい」とか「ワセリンを塗るといい」や「マスタードがいい」etc....といろいろなトライアンドエラーが行われています。が...
実際どれも持ちは余り変わらないよーな気が.....


かぼちゃの即売会場 in LA

この季節、やはりハロウィン抜きには語れません。
多くの店内がオレンジ色に染まり…かつ、おどろおどろしいホラーチックな飾りがあちらコチラに現れー
コチラの方々のハロウィン好きを再確認する季節デス。
そんなLAですが、カボチャを売る即売場も多数出現。
「パンプキンパッチ」と呼ばれる即売場はどの街にもありー
普段空き地だったところにごろごろとカボチャが並べて(置いて?)あります。
我が家から近いところでは値札は特についておらずー
「この程度の大きさなら○○ドル」と言う感じのサンプルに値段を提示。(結構高い…)
スーパーマーケットでも売っているので我が家はそちらで購入。
参考価格はというと直径40センチ程度で”$3/個”でシタ


マンガはNIPPONの文化

ここLAでは、日本的な物が"ちょっとかっこいい"とされる雰囲気があるようでー
近くのちょっと大きな本屋さんでは「MANGA」コーナーが人気。
驚くほどの数の日本のマンガを販売中。
もちろん中身は英語バージョン。表紙に片仮名で作者名が表記されていたり、無理矢理英語に直してあったりで、ちょっとミックスカルチャー的な不思議なムード。
お菓子もちょっと売っていてー
「アポロチョコ」「ポッキー」「ハイチュー」♪になぜか「ブラックブラックガム」…


100均ショップ!in LA

日本にいたときは、いわゆる「100均」にお世話になりましたがー
ここカリフォルニアでは、価格は100円ではなくー「99セント」。
その名も「99 cent only stores」。
品そろえは、ダイソーと変わらないくらい豊富で、キッチン用品から野菜までてんこ盛りで販売中。
ちなみに、この時期は、ハロウィン関連が「ひとしま」を占拠しております。
店舗数もかなりあって、ちょっと大きな街では必ず見かけー
先日は、日本人の観光の方が団体で来ておりました。(某有名観光エージェントのバンでご来店)
連日、どこの店舗もにぎわっておりー
ここLAでも「100kin」は、アンチセレブリティの代表として君臨しております。


どうもどうもどうも君です。

先日待ちで見かけた「どうもくん」
まさかこんなところで再会(?)するとは…
昨年はコチラの大手スーパーの「target」のキャラクターになったとか…。
意外なところでジャパンカルチャーが浸透しております。


大きいことはイイことだ!?

えー皆さんご存じの通り、アメリカの方は大きい車が大好きでー
あちこち「よんく」だらけ。
ウチの近くのウォルマートの駐車場ではデカーい車展示会。



ただこの「よんく」ですが駆動方式は「四駆」のタイプは少なくー
実際は格好は「よんく」でも「二駆」がほとんど。
理由として「四駆」は自動車保険が高いのだとか……。



さて、日本ではすっかり人気の無くなってしまった「よんく」ですがー
ここカリフォルニアでは依然として人気がありー
どうしてトヨタが日本で全く人気のないハリアーをモデルチェンジするのか?どうしてボルボやアウディやポルシェが四駆を作るのか?理由がよ~くわかります。



ここ一年の大不況とガソリン高騰で、こちらカリフォルニアでも
最近は小型車へ人気がシフトしているとは言われますがー
本音は"ど"デカイ車がお好き♪なようです。

インフルエンザ予防接種はスーパーで♪

豚インフルエンザの話題が世の中にでて久しいですがー。
ここで過ごしていると、マスクをしている人が皆無だったり、
人混みでごった返す場所がなかったりであまりインフルエンザを気にしている人はおらず…
「感心低いんだねー」と思っていた矢先、予防接種の看板を"スーパーマーケット"で発見。
「予約不要!」「10%オフ!」なんていうキャッチがいかにもアメリカ的?
ちなみに予防接種に対して有効な保険が無い場合は$30/人とのこと。早めに受けるかな。


ユニバーサルのロケに遭遇

我々がすんでいるところは、ロサンゼルスのダウンタウンからハイウェイで15分のところなんですがー
ちょっと昔の町並みが保存してあったりー
かつての"ルート66"沿いであったりとー
街の景観がなかなかの雰囲気。
そんなことから、時折、映画の撮影現場に遭遇するのですがー
先日も家からすぐの市庁舎前でロケ隊が陣営を展開。(この市庁舎がけっこう美しい)
大道具のトレーラが数台に、主役級?の方用の大きなモバイルハウスが2台。
残念ながら大物俳優はお目にかかれませんでしたが、ロケ隊の食事を担当する大がかりなテントを初めて拝見いたしました。
映画の都LAならではの光景です。