スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2016の投稿を表示しています

LAのクローズアウトの時に使えるポイント

サーフィンをする人たちは-
必ずお気に入りのポイントがあるのですが-
気まぐれな波の神様の仕業で-
ホームポイントが"大波&ぐちゃ"で入れない事多々…
たいていの方は、そういう場合に備えて-
クローズしないポイントを予め用意&準備…
ここはLAの波乗り達の御用達予備ポイント…

ふだんはゆるーい波質のロング系が多い場所で-
かなり「だらー」or「ブレイク無」でおおかた素通り…
しかしながら-
他のポイントがクローズアウトするとなると-
超ステキなHappyエリアに大変身-
「クローズアウトした時どこへいくんですか?」と
お客さんに聞かれる事もよくあるんですが-
ココをおすすめしておりマス。

【Sunset Beach Point】
おすすめサイズ:[マリブ][ハンティントン]などがクローズアウトした時
駐車場:ビーチライン沿い 路駐OK 無料
    大きな有料駐車場アリ(レストランと共同利用) 設備:シャワー無 仮設トイレ(OMGクオリティ) すぐ目の前にスーパーVONSとGSあり。VONSトイレ可
注意:交通量が多いので駐車時の事故注意 ビーチ+岩なので足切り、スケッグ折注意
規制:海水浴シーズンの規制無し(Surfing Only Area)
住所:7300 Pacific Coast Hwy, CA 90272 サンセット通とPCHの交差点の目の前
・オーシャンビューのレストランもあるので、サーフィンしない方にもおススメです。

・これが辛いと言えば辛い…スケッグ注意。

・目の前にスーパーがあるので何かと便利♪トイレも貸してくれます。・

お子さん連れのロサンゼルス旅行、ロサンゼルスの家族旅行を応援します。
LAオレンジグローブ http://www.losnioideyo.com/about01.htm

LAダウンタウンに入館無料NEW美術館 -THE BROAD

今や再開発目覚ましいLAダウンタウン…
モダーンなアパートメントが、ガンガンに建設中だったり…
おしゃれなお店がつぎつぎにオープン…
路面電車も復活決定と-
話題が尽きない再開発ただいま進行中のLAダウンタウンですが-
最近はモダーンアートの新美術館がNEWオープン-

「THE BROAD」と命名されたこの美術館は-
LAダウンタウンのメインストリート「ブロードウェー」から名前を頂いた……
のでは無く-
富豪の「Eli Broad」様の「Broad」…
https://en.wikipedia.org/wiki/Eli_Broad
さて、モダン美術館の展示物はというと…
これがまた非常にわかりやすく-
とかくモダンアートというと難解(私にはです)なモノが多いのですが-
このブロード美術館は-
アンディーウォーフォール-
キースへリング-
ロイ・リキテンスタイン-
といったどこかで見たことのある有名なPOP作品を数多く展示-
私のようなアート音痴でも十分楽しく見学可能…



「LAダウンタウン??はっ?」
「えー…治安悪いんでしょう?」
「行ったコト無~い」
もったいない!
アート好きの方もそうでない方もゼヒお試しアレ。
【THE BROAD】ブロード現代美術館
公式サイト:http://thebroad.org
住所:221 S. Grand Avenue, Los Angeles
その他:非常に人気があるので、公式サイトにて事前にチケットを入手される事をお勧めします。
 平日でも1時間以上、休日は2時間の待ち時間になることも。
 入館は無料ですが、駐車場$12です。美術館周辺のストリートパーキングは平日$4-$5/H…高ぃ…。休日は無料の所もアリ。
 2016/6現在、草間彌生さんの展示がありますが、入場チケットとは別に入館後に整理券をゲットする必要があります。入館されたらすぐに整理券を。
・吸い込まれそうなエスカレータで展示エリアへ


・日本人作品も多数展示中


村上隆さん http://www.kaikaikiki.co.jp/
草間彌生さん http://www.yayoi-kusama.jp/
・すぐお隣にはこれまた超モダンなウォルトディズニーホール(見学無料)

・LA市庁舎へ続く道は広ーい公園になっていてのんびり散策も可(スタバ有)



お子さん連れのロサンゼ…